人気ブログランキング |

<   2019年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

日本ホビーショー2019

日本ホビーショー最終日に行ってきました!
今日もなんだか肌寒い日だったけれど行って良かったです。
c0195603_16040481.jpg
画像は刺繡糸のコスモのオブジェ。目立ってました。私の好み❣️ってこともありますが😄

全体的に今年の展示は私には見やすかったし、好きでした。企業ブースもクリエイターブースも、ほぼジャンル分けされていたし。最終日の午後だから、混雑もほどほどで…

最初に向かったのは、いつもお世話になっているDMCブース。画像はリニューアルした8番と5番のコットンパール。ParisのAEFでも展示してありました。丸いコロンとした巻き糸でしたが、このような束になって少し長さが短くなったそうです。果たして使い勝手はどうかしらん?
c0195603_16064961.jpg
目を引いたのは、名画シリーズ。
c0195603_16174199.jpg
構図がヘタッピでごめんなさい。
素敵に額装してあると、欲しくなります。
キットのパッケージだけのときはスルーだったかもね。あっという間に会場分完売だったとのこと。   タピストリーウールのキットやデニムっぽい編み糸も気になりました❣️
同じ刺繡糸ではコスモのディスプレイが未だかつてないほど良かったです。
こんなのを買ってしまいました!
c0195603_20164659.jpg
DMC信者の私がコスモの糸を買うなんて⁉︎でも可愛さに負けました😆
刺し子用の糸だしね。
コスモはフェリシモの「100人ねえさん」も人気でした。
c0195603_16234556.jpg
イメージより小ちゃかった。これと同じようなアィディアは、5年くらい前に考えていたから、フェリシモで見たときに同じようなこと考えるひとっているんだなと思った。ま、アルアルですよね😉

上階から降りるエスカレーターからみた眺めは、パリの針の祭典と似てるけど、東京は何倍も広いですよ。それに今年は壁色が綺麗です。
c0195603_16272082.jpg
国内の店舗(ハートアートコレクション)だけど、ヴェロニクアンジャンジェのお店がありました。
許可を得て撮りましたよ。
ヴェロニクさんはやっぱり色がとても可愛いですよね。
c0195603_16313910.jpg

次はAEFでも見たフリーステッチの可愛いデザイン。↓
c0195603_18193915.jpg

デザイナーのクリステルさんだと思われるフレンチな女性がブースにいらっしゃって、ここでもワークショップが行われていました。

オリムパスは、ちょっと前まではサモイロフ一色だったけど、今年は刺し子やこぎんを前面に出していました。日本の伝統美。
c0195603_18254032.jpg
さて、今回のホビーショー、2フロアに別れていたのですが、上の階は食の祭典とクリエイターゾーンになっていました。
入ってすぐ有名レストラン御用達のフランス高級ワインを試飲🍷。美味しかったぁ〜〜注文したかったなぁ。
その先の明治牛乳ブースで相葉ちゃんの低脂肪乳も試飲して、牛乳の消しゴム頂きました。
意外と気分転換になって食のブースは楽しかったかも。
クリエイターゾーンでは、パリで買い付けたアンティーク雑貨のお店を見つけたし、収穫沢山ありました〜〜❣️最後に靴磨きまでしてもらってラッキー😄

今年のホビーショーは全体的に展示レイアウトが良かった気がします。
各店舗のこだわりを感じたし、来年も期待しちゃう✨✨
しかし、新旧入れ替わりというのか、新しいクラフトがある一方で、数年前大流行りだったクラフトが隅に小さくなっていたのでした。
アメリカンカントリー的なものは1%も無かったし💦

そうそう、先ほど載せたコスモで買った刺し子の糸は、台とセットで2000円でした。ディスプレイに使います。一緒に写っている折り鶴わかりましたか?
これ、金網でできた折り紙なんですよ!
サンプルで1枚いただいたので折ってみました。
外国で人気がでそう✨✨
c0195603_20305570.jpg

ではまた。
🍓K.U




写真では


by crossmaam | 2019-04-27 15:59 | ひとこと

ParisのAEF針の祭典の会場で、ひとつだけキットを購入しました。行く前は買う気満々だったのに、ひとつだけとはなんということてしょう😅
このGW前に、大掃除やらガラクタの整理をするつもりだったけど、ここ数日お天気が微妙…
なのでいつものようにAmazonプライム・ビデオを観ながらこのキットを作っていました😄
c0195603_10092940.jpg
ピンクッションに見えるけど、大きさは13センチ四方くらいで、ドア飾りみたいなシリーズのひとつです。
ポケットが便利で可愛いデザイン。ちいさなビーズを沢山付けます。
c0195603_10160426.jpg
クロスマァム作品展の時に特注したカントリーフックフレームに掛けるとこんな感じ。
そうそう、仕立ては1ミリも縫わないで、全てコレ❣️👍
c0195603_10185797.jpg
こういう直ぐに完成できるキットは気分転換にいいですよね〜〜
ってことで、私も何か考えよう🤔

🍒K.U



by crossmaam | 2019-04-26 10:09 | 最近つくったもの

昨年デザインさせて頂いたホビーラホビーレのフレーム付きキットをTIN缶にアレンジしてみました。
c0195603_11252354.jpg
チョコレートが入っていた古い缶にサイズがピッタリ❣️
皆さんも色々アレンジしてみてくださいね。
ホビーラホビーレのキットは店舗のほか、ネットショップで購入できます。ポイントも溜まりますよー😄
c0195603_11285089.jpg
*ホビーラホビーレ公式ネットショップより。


by crossmaam | 2019-04-15 11:23 | My Design Works

クロスステッチの兜

今日のアトリエレッスンのご紹介です。
画像は少ないのですが、楽しい一日でした。

*リネンのドロンワーク基礎クラスの方は2名。次回終わりそうな方×1名。今日終わった方×1名です。意外とサクサク進むのがドロンワーク👍

*クロスステッチの課題の最終作品の方は、先日走ったマラソンのお話を聞かせてくださって、とても楽しそう💕

*私デザインのキット、五月に向けての「兜」に取り組んでいたのは2名。
土台が終わったくらいのKさんは体調悪く早退でした。原因が分かるといいのですが…
そしてもう1名のSさんは、仕上げと額装。
初孫ちゃんへのお祝いなので、間に合って良かった❣️
実はSさんは私の高校時代の同級生。あの頃の私達には、想像もつかない未来にいる今です。
私が作った兜のクロスステッチデザインを彼女も作って、それを彼女の初孫(愛娘の子)の初節句にプレゼントだなんて、幸せすぎます💕  
シンプルでゴージャスな兜の額作品の完成に、拍手と感謝を贈ります!
c0195603_22195734.jpg
兜:デザイン内堀久美子
制作 C.Sさん
額とマットは、私とお揃いです〜

☆Kumiko  Uchibori☆

by crossmaam | 2019-04-12 22:06 | 日々のお教室

Paris6日目の朝は小雨が降っていました。今日は、パリ市内でも福島の追悼集会があったり、ハーフマラソンが行われるので、久しぶりにデモの無い日曜。自由に動けるからラッキーでした。
朝食を食べ終わり、蚤の市に出かける頃には雨は上がっていたのもラッキー👍
得意になった路線バスでヴァンプの蚤の市に向かいました。
c0195603_02402573.jpg
雨上がりの蚤の市。日本人の女の子達と沢山すれ違いましたよ。みんな旅の時だけは早起き。
c0195603_02402690.jpg
手芸のお店や、古い図案を売っているお婆さんのお店、レースのお店もあったけれど、 ピンとくるものがなかったので何も買わず。
c0195603_02470995.jpg
c0195603_02473549.jpg
でも楽しいですね〜♪  
蚤の市を見ている間にすっかり青空。
しばらく歩いていたら、スーパーの前で偶然マルシェが開かれていました。
c0195603_02503366.jpg

c0195603_02503538.jpg
カラフル❣️
可愛い建物。
c0195603_02532303.jpg
次の目的地、ジャコメッティ美術館に予約時間11時ちょうどに到着です。
c0195603_02532439.jpg

c0195603_02532515.jpg
作品も室内も、至福の空間。ゆっくりと観て周りました。
ジャコメッティの後は、リュクサンブール公園を通ってソルボンヌ大学、シテ島近くのチーズさんとパン屋さん巡り。すべて徒歩。
c0195603_03034210.jpg

c0195603_03085547.jpg
ソルボンヌ大学も壁はこの色この素材。
c0195603_03085736.jpg
大学を下ったあたりにクチュリエ発見!
日曜なのでお休みだったけれど、可愛い店内にうっとり😍
c0195603_03085856.jpg

チーズは、ここで。
高級そうな専門店でも日本の1/3くらいで買えます。真空パックしてくれました。
c0195603_03090067.jpg
↓可愛いduckがトレードマークのパン屋さん。
ここは、一緒に行った生徒さんがチェックしていたお店。隣のレストランも予約がいっぱいの人気店です。
c0195603_03090109.jpg
ノートルダムの裏側を観ながらサン=ルイ島を通り抜け、メトロでホテルに戻って、オペラ界隈でランチ。
c0195603_03160656.jpg
ムール貝の有名店、LEONにて。ムール貝とフィッシュ&チップスとビール🍻
パリでの最後の食事を満喫しました〜
c0195603_03160819.jpg
タクシーを呼んでもらって、空港へ。
到着した日のプランタンはライトアップの夜だったけど、帰国日は青空の下のプランタン❣️
c0195603_03160921.jpg
さようならParis
また来るね〜〜
c0195603_03233067.jpg
空の上で日付が変わり、7日目の午後羽田に到着です。

おしまい

by crossmaam | 2019-04-04 02:35 | Paris*針の祭典

5日目の9日は、デモが予定されている土曜日。
午前10時頃から交通規制やメトロの停車駅変更などがある為、私達は旅の前から郊外に行くことを決めていました。色々候補は上がったけど、南西方面のオルレアンに行くことに。
c0195603_02220446.jpg

ParisからSNCFで1時間くらいで着いちゃうし、ジャンヌダルクの所縁の街。大聖堂もあるし、それに何より私の大切な友人Tちゃんの住む街。一度は行ってみたいと思っていた街。
連絡したら、二つ返事で駅までお迎えに来てくれて、ロワール川やお城に連れて行ってくれるとの事。バンザーイ!ありがとう!
グーグルで調べて8時34分に乗る事に。
c0195603_20024494.jpg
ホテルのあるOpera駅近くからバスでオステルリッツまで向かおうとしたけど、行ったばかりだったので、バス停からタクシーアプリUberを試してみました。1分でタクシー到着!予定通り9分で目的地に到着!素晴らしいUber。
ちなみにプジョーの革張りでした。
c0195603_20081778.jpg
自販機でチケット購入に少し手間取ったけど、余裕でSNCFに乗り1時間。先にお城に行くのでオルレアン中心部の手前、出発して1つ目の駅で降ります。
c0195603_20091197.jpg
二等の座席、全く問題なし❣️快適でした。
友人の車で高速を走り、シャンポール城へ。
c0195603_20103625.jpg
桜?
c0195603_20103798.jpg
石造りのお城の中は、外より寒かった〜
各部屋に暖炉がありましたが、もちろん火は点いていませんよ〜ブルブル…
でも思いがけず数多くのtapestryを観ることができたんですよ〜〜
c0195603_20161964.jpg


c0195603_20162022.jpg

c0195603_20162174.jpg
c0195603_01065115.jpg
ダビンチが設計したという階段です。

ここは、狩猟の為の別荘的なお城だったそうだけど、大きくて豪華でした。
着いた時はどんよりしていたけれど、テラスに出たら、青空が❣️
お城もお庭もとても大きくて、全容はとても写真に入りきりません。
c0195603_20201300.jpg
名残惜しいけれど、ロワレでのランチの予約が迫っていたので、急いでお土産を買ってお城を後に。
ロワレの川沿いのレストランは広々と落ち着いた雰囲気。
c0195603_01133061.jpg
私はお魚を食べたのだ😋
デザートもたっぷり頂き、お腹がいっぱいになって、苦しいほど💦
時間が押していたので、オルレアン中心部に戻ります。↓ここはジャンヌの家。復元だったかも。
c0195603_01174214.jpg
そしてマルトロワ広場にあるジャンヌの騎馬像。パリのリヴォリ通りにもジャンヌの騎馬像がありますが、こちらの方が大きいかも?
c0195603_01174399.jpg
少し歩くと旧市庁舎のグロロ邸。
c0195603_01284405.jpg
結婚式が行われていました💕
豪華な内装で、ここにもジャンヌ。
c0195603_01284669.jpg
グロロ邸からすぐのところにサン・クロワ大聖堂があります。
c0195603_01284760.jpg
荘厳な教会。ここのステンドグラスはイエスキリストではなく、ジャンヌダルクの物語。
見応えがあります。
c0195603_01284904.jpg
ステンドグラスを刺繍にするなら…なんて考えたりしながら写真をバシバシ撮ったけど…

あ、そういえばサン・クロワ大聖堂の前でも黄色いベストのデモをやっていました。Parisに比べると静かな行進といった感じでしたが…この画像の奥のつきあたり。見えるかな?
c0195603_01392562.jpg
オルレアンの旧市街も時間があればゆっくり散策してみたかったな〜
c0195603_01350314.jpg
オルレアンは、綺麗でこじんまりした穏やかな街といった印象。ショッピング通りも賑わっていましたが、治安は良さそうでしたし、Parisから1時間で行ける日帰りの旅におススメです。
地元に住む友人のアテンドで、私達は更に楽しかったし、感謝感激の1日でした💕

さて。帰りはあっという間にオステルリッツ駅に到着。そこからメトロに乗ってピラミッド駅までは、結構混んでいて色々な人種が狭い車内にいました。途中のホームで何やら騒ぎがあって、車内に緊張感が漂ったけれど、ドアが閉まってからだったから良かった。
18時ごろはまだ交通規制が解除されていないところもあって、サン=トノレの辺りは大渋滞だったり、雰囲気もあまり良くなかったから自然と早足になって…😅
Parisに到着した火曜日は、賑わっていたOperaのデパートもがら空きだった。デモの土曜日は、外に出ないようにしているのかもね。

つづく


by crossmaam | 2019-04-03 19:49 | Paris*針の祭典