作品の仕上げ

刺繍した作品の仕上げは色々ありますよね。

額縁に入れて飾るのが一般的ですが、クッションやドイリーなども昔から多く目にしますよね。

洋服や小物などにフリーステッチしたり、抜きキャンパスでクロスステッチをするのもかわいいです。日傘もそうですね~

少し前にはTIN缶仕立ても人気でした。クッキーの空き缶などを利用して、刺繍と布でかわいくくるみます。

缶ではなく、厚紙でつくるフランスのカルトナージュも最近人気です。

北欧ではエスカと呼ばれる小箱もあります。

あげればきりがないほど、刺繍って仕上げひとつで表情が変わるんですよね(*^_^*)

クロスマァムのお教室では今まで仕上げにも力を入れてきましたが、来月は特別講座でカルトナージュの先生をお呼びすることになりました。
クロスステッチで刺繍した布が、ブック型の箱になりま~す!

c0195603_16293945.jpg

by crossmaam | 2011-06-08 16:31 | 日々のお教室