カテゴリ:DMC内裏雛( 5 )

お雛様

今年もこの季節がやってきました!
c0195603_1527818.jpg


実家の母がお祝いに作ってくれた段飾り。出すのは大変ですが^^;毎年娘の成長を思いながら飾るのは幸せです✨

5年前に私が創ったクロスステッチの内裏雛は、ご縁があってDMCキットになり、多くの刺繍愛好家に「嫁入り」しました。
この季節、内裏雛??の刺繍額を飾っていただいている全国の皆様、どうもありがとうございます✨✨
そうそう!
キットのパッケージ撮影で使った作品が、3月3日までの予定で「大阪阪急セッセ」というところに見本展示されていますよ☝
by crossmaam | 2014-02-20 14:57 | DMC内裏雛

お雛様刺し方 その5 

*その5

この作品はすべて刺し終えた後、上から付けるものがあります。

*お雛様の冠のふさと扇のふさ

c0195603_1101976.jpg


このように数本好きな色を(ラメも含めたほうが華やか)針に通し、糸を二つに折ります。
たとえば6本通すと、12本の糸束を、刺繍することになります。

c0195603_1103811.jpg


このように通します。糸が多すぎたり、色合いが気になるときは、数本抜いて調整してみてください。点まゆが隠れるくらいの位置で切りそろえます。

上にはねるので、最後に木工ボンドか手芸ボンドをつまようじの先を使って少し付けて抑えるといいでしょう。

*お内裏様の袴の帯のふさ

キットの解説図を見ながら、糸を通す位置を確認してください。
お雛様のふさと同様です。
c0195603_1155042.jpg
c0195603_1161743.jpg


最後に足が隠れるくらいの位置で切りそろえます。


*烏帽子のあごひも

3371番の25番刺繍糸を6本どりのまま針に入れ、指定の位置に糸を通します。

c0195603_11103273.jpg


同じく3371番を1本使って、画像のように留めていきます。

顎の下で蝶結びにして、適当な位置で切りそろえます。

そして完成!
c0195603_1131718.jpg

by crossmaam | 2011-04-30 11:13 | DMC内裏雛

内裏雛刺し方のコツ

*その4

細かい部分の確認です。

*お雛様の額~髪のところの境目は、顔の白部分が1/4ステッチ、髪の毛の黒い部分が3/4ステッチになります。

c0195603_10484421.jpg



*冠はクロスステッチとその周りのバックステッチ、共にラメ糸2本どりです。
ラメ糸は短めに切ってから使用したほうが扱いやすいと思います。

*着物のレジーデージーステッチ

クロスステッチした上から刺していきます。

c0195603_10511858.jpg


*お内裏様の髪と烏帽子

髪と烏帽子はクロスステッチしたあと、周りを1本どりでアウトライン(バックステッチ)します。
上に伸びた飾り(?)は、斜めラインは1本どりで、まっすぐのアウトラインは2本どりで刺します。

c0195603_1055098.jpg

この画像では、髪と烏帽子の1本どりでのアウトラインはまだ入っていません。
by crossmaam | 2011-04-30 10:56 | DMC内裏雛

内裏雛刺し方のコツ

*その3

台座ができたら、着物に進みます。

おひなさま:中央部、赤のグラデーション糸から刺しましょう。色の出方を楽しみながら普通に刺し進めてかまいません。上級の方は、濃い色の部分で袖や帯との境目に影をつけるように刺したり、好みのグラデーションになるように調整しながら楽しんでみてください。

c0195603_1040465.jpg


ラメ糸のバックステッチラインは、クロスステッチの上から刺します。


お内裏様:やはり中央部、紫の糸から刺しましょう。ラメ糸のバックステッチはお雛様同様です。

c0195603_10422865.jpg


*注

それぞれ着物を刺すときは、ラメ糸を使った模様部分は、最後に刺したほうがきれいです。

c0195603_1043298.jpg



今日はここまで。
by crossmaam | 2011-01-26 08:19 | DMC内裏雛

お雛様の刺し進め方

内堀デザインのDMCキット「内裏雛」。

c0195603_11233824.jpg




現在制作中の方、これからトライする方・・・せっかくこのブログを開いてくださったので、刺し方の「コツ」をお教えしましょう~♪

今日から少しずつ連載していこうと思います。

*その1*
キットを開いてみましょう。

糸を確認してください。

#3371(焦げ茶)・3822(うすい黄色っぽい色)・E3821(ゴールド)は束で入っています。
番号の書かれたフロスカードに糸が付いていますが、25番は束で入っている3822なので、空白です。

フロスカードの26番27番が逆に入っているものがあるようです。
26番はグリーン系のカラーバリエーション#4065
27番は白B5200ですので、確認してください。

クロスステッチの糸記号に、色の付いているものは、ラメ糸です。

*その2*
刺し始めましょう。

布の周囲はほつれ止めのため、ざっくりとかがっておきましょう。

図案の下のほうに刺し始めの位置が書いてあります。

台座の#3371からですが、横長ですので数に自信がない方は、その上のカラフルな台座から刺してみましょう。その方が数えやすく、間違いが少ないかもしれませんね。


*今日はここまで~*
by crossmaam | 2011-01-21 17:05 | DMC内裏雛